MENU

借金の返済がより楽になる

ジャッジガベル

それぞれに合う方法を選ぶ

借金をすると利息の支払いも必要となるので、総支払額は大きくなります。借金の返済が順調であればスムーズな返済も期待できますが、借金が支払えずに悩む人もまた多くなっています。支払いの期間が長引くと、さらに多くの利息の支払も必要となりますし、返済が遅れてしまうと遅延損害金といったペナルティも発生します。そして、返済が滞ってしまうと督促や取り立ても始まりますので、早めの解決を考えていきたいところです。借金の返済が厳しくなった場合は債務整理も検討していきたいところです。債務整理は債権者との交渉で将来の利息をカットしてもらう、払い過ぎた利息を返還してもらう、借金の減額などでより返済を楽にしていく方法です。代表的な方法としては、債権者と直接交渉ができる任意整理、マイホームはそのままに他の借金を大幅に減額してもらう個人民事再生、さらにどうしても借金が支払えない場合はすべての借金を免除してもらう自己破産があげられます。債務整理は借金が減額できるのがメリットですが、同時にデメリットもありますので、そのことも考えながら最適な方法を選んでいきましょう。実際の手続きは法律的な知識も必要となり、個人の力だけでは解決が難しいものもあります。よりスムーズに解決したい、確実に手続きを行いたい場合はやはり弁護士や司法書士といった専門家への依頼がおすすめです。債務整理を専門家に依頼すると早い解決ができるのがメリットですが、督促や取り立てをストップさせることができますので、精神的な負担も減らすことができます。